• Hisano Bell

俳句を始めました

Updated: Oct 16, 2020


昨年の二月から俳句とも川柳ともつかない五、七、五を始めました。今回の二号目から少しづつ私の五、七、五を記事の中でご紹介していきます。コスタリカは今年は5月から凄い勢いで雨が降っていますが、木々や花はとても活き活きし、昼寝には最高の季節。働けど働けど休息を取れないという多くの国とは大違い。雨の日は、家の犬ジョンジョン(JonJon)や相棒のココ(CoCo)も昼寝が大好きです。


過ぎし日を 数えてみたら はやむつき

(日々暮れゆく日を数えてみたら、あれだこれだと早や半年も過ぎてしまった。気候が良いので、救われる。優しい家族に包まれて、色々心くばってくれる。これが最後の幸せだ。)


この二匹の犬は自分達独自のベッドをもらって、毎日、じゃれる時を除いては、写真にあるようにいつも怠けているので、見ていて「もっと、真面目にやれ―ッ!」とか言ってお説教をするのですが、犬は、可愛い目をして、私をじっと見つめるのです。あーあ、まだ、日本人の働き虫の精神が抜けきっていない自分にため息が出てしまいます。何か、犬に教えられているような気がします。。。「おばあちゃん、もっと人生楽しんだら?」とか言われているような気がしてきました。こういうのを、pura vida (純粋な生活)と言うのでしょうかね。

 7/4/2010にtypepad.comに投稿したものの改定版です。

#俳句#コスタリカ #佐々木よしい #プラ・ビダ #川柳 #ペットの生活

6 views0 comments