沿岸魚釣りの旅(2015年).jpg

 

このブログ「ベルひさのコスタリカ生活冒険物語」の中で、言葉も全く分からないコスタリカという異国の地に移住し、家族で再出発する過程で起きる出来事、出会う人々、文化の違い、びっくりする事、移住情報や不動産などについて、日本文化、アメリ文化、そしてコスタリカ文化(孫がコスタリカ人との間にできたのです)を背負う一人の人間として皆さんと交流をはかり、かつ、情報の提供ができればと願っています。

コスタリカはある意味では日本に似ていると思う反面、やはり、日本とはずいぶん違うなと思う部分、「へーっ、信じられない!」と思うような部分など色々あります。日本の方がコスタリカと聞くと、鳥の数が凄く多い国の一つだとか、コヒーの産地とか、軍隊がないので平和な国であるとかを思い出す方が多いと思います。おそらくテレビではそのような情報が多く出てくるのだと思います。

では、実際はどうなのでしょう。現地に住むコスタリカ人は自国の事をどう思っているのか?この国で生活する私のような外国人はコスタリカという国をどのように見ていて、どのような暮らしをしているのか?そのような現実的な生活や考え方については、殆ど知られていないと思います。このブログでは、教科書通りの話ではなく、この国に仕事の当てもなく、単なる退職移住者として家族で乗り込んで来た(?)日・米ミックス家族の経験をもとに、色々な事について皆さんにお知らせしたいと思っています。

 

コスタリカの牛車.JPG.jpg

海外移住、外国語の習得、海外の友人を作る事、自分の夢を果たす事、自分の視野を広げる事、自分をさらに向上させる事等について、このブログの投稿を通して読者の皆さんと共有できる事を願っています。

また、2012年7月以降今年の5月まで「喜々姫コスタリカ冒険記」としてブロガー(Blogger)を使ってコスタリカに関するブログを書いていたのですが、今年の5月に自分独自のドメイン名で投稿するんだと自分に挑戦し、早速その移行を開始し、コンテンツをファイルに移動したまでは良かったのですが、その後、そのファイルを自分独自の新ドメイン名のサイトに移す事ができなく、ブロガー上の「喜々姫コスタリカ冒険記」は閲覧が不可能な宙ぶらりんの状態になってしまいました。 

なぜそのようなバカな事をと自分でも呆れてしまうのですが、他のブロガー達が声をそろえてワード・プレス(WP)を推薦しており、彼らの話ではその移行は簡単そうだったのです。何か新しい事を始める場合、通常は分析や調査などに何年もかける事なく、やる気とワクワクの期待感だけで行動が先に出てしまう自分。という事で、ワードプレスでのブログ作成を数週間頑張ったのですが、技術力不足とブログの投稿の開始を早急にしたかっため、最終的にはテンプレートを使ってサイト作りの再挑戦をする事にしました。その結果として出来上がったのがこのブログサイトになりました。

 

そのような訳で、前「喜々姫コスタリカ冒険記」の投稿も、このブログに改定版としてカテゴリー別に搭載しておきます。また、86歳で初めてコスタリカへ海外移住を果たし、びっくり仰天のコスタリカ生活について97歳で亡くなるまで私が代筆で書いていた私の母、故佐々木よしいのブログもカテゴリー別に追加投稿しておきます。

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

Hisano Bell

Email: smile@hisanobell.com

Atenas, Costa Rica

Copyright @2020 All rights reserved. 

  • Instagram

​購読申込のご依頼

​購読有難うございます。